2019年11月のスケジュール

*ご予約の際は、お名前・人数・連絡先(電話/メルアド)をお知らせください。
*定員25名のため、先着順での予約者優先となります。

村田浩カルテット

日程:11月6日(水)
時間:19:00 開場 19:30 開演
料金:3,000円(+1ドリンク500円)
出演:村田浩(tp)・岩崎壮平(p)
  矢野伸行(b)・宮岡慶太(ds)

村田浩(tp)
1943年横浜生まれ、高校でトランペットを始め、大学卒業後、横浜のナイトクラブでプロデビュー、1975年「渡辺貞夫オーケストラ」「八城一夫クインテット」に参加、解散まで在団する。同年7月、自己の「THEBOP BAND」を結成。一貫して“ビーバップ”、“ハードバップ”のバンドリーダーとして、ライブハウス・コンサートを中心に活動を続けており、現在まで、渡辺貞夫、八城一夫、松本英彦など、多くのトップミュージシャンと共演。また、デューク・ジョーダン、ロイ・ヘインズ、マーサ三宅、阿川泰子、ヘレン・メリル、アニタ・オデイなど、内外のトップボーカリストとも多く共演している。本格的なバップ・トランペッターとして貴重な存在と言われ、スイング・ジャーナル誌の人気投票トランペット部門で常に選出されるなど、多くの支持者を得ている。


服部龍生 6弦フレットレスベース ソロライブ

日程:11月7日(木)
時間:19:30 開場 20:00 開演
料金:2,000円(+1ドリンク500円)

6弦フレットレスベース一本でオリジナル曲を奏でるソロ演奏家。
ベースをクラシックギターのように弾くスタイルで、メロディーの美しさが際立つ立体的な深い響きと、豊かな表現力で創りあげる独特の世界観に定評がある。
ジャンルに縛られることのない楽曲は年齢や性別を問わず、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、台湾でのコンサートを通じて海外にもファンが多い。
2013年にはカホンとのデュオ、VientoAzulとして2枚のCDを全国発売。2013年秋にはヨーロッパツアーとして、フランス、イギリス、スペインの各地で演奏し、スペインのマドリッドでCDのリリースライブを開催。2016年7月、村上”PONTA”秀一氏との、6弦ベースとドラムのデュオユニットをスタートさせると、今までにない音楽を追求する新しいアプローチとして各界から好評を得る。



MODERN DISCOTHEQUE

日程:11月16日(土)
時間:18:00 開場 23:30 終了
料金:1,500円/学生1,000円(共に1ドリンク付き)
内容:ジャズ、ソウル、ファンクなどのレコードで踊る、DISCO企画



Poetry And Jazz And Night

石田瑞穂詩集「Asian Dream」刊行記念イベント

現存する日本最古のJazz Cafe Bar「ちぐさ」秘蔵のアナログ・ジャズレコードと詩の朗読セッション、トーク、そして踊り…詩とジャズにオマージュを捧げる、熱い冬の一夜。どなたでも参加できる“Sit In”(飛び入り朗読)もあります。

日程:2019年11月30日(土)
時間:18:30 オープン 19:00 スタート
料金:無料(ワンドリンク注文制、予約不要)
出演:石田 瑞穂 (詩人)・マルティーナ・ディエゴ (詩人)
   永方 佑樹 (詩人)・レンカ(踊り) and mor

2019年10月のスケジュール

Alessio Menconi “Japanese Trio”

日程:10月2日(水)
時間:19:00 開場 19:30 開演
料金:4,300円(+1ドリンク500円)
出演:アレッシオ・メンコーニ/Guitar
   俵山昌之/Bass
   公手徹太郎/Drums

アレッシオ・メンコーニ/Alessio Menconi  Guitar
イタリア、ジェノヴァ出身。30年以上にわたる音楽活動は多岐にわたり、数々の賞を受賞。1992年にはグランプリ・デュ・ジャズでBestSoloistを受賞。1993年、Eddie Lang FestivalでBest Italian Jazz Guitaristとして最優秀賞を受賞。ヨーロッパ、アジア、アフリカ、北米、南米、中米をツアーし、BillyCobham、RobbenFord、LarryCoryell、JimmyCobbなど多くの世界的ミュージシャンと共演。50以上のレコーディングに参加。現在はソロギターからギタートリオを中心に活動。ジェノヴァの音楽学校「パガニーニ」ではジャズギター講師として教鞭をとる。

佐々木諒太/榎本響 DUO

日程:10月18日(金)
時間:19:00 開場 19:30 開演
料金:前売り ¥2,000 当日 ¥2,500 学生 ¥1,500(全て+1ドリンク500円)
出演:佐々木諒太/Sax
   榎本響/Pf

サリウ・ニング「大人のアフリカ子守唄」

日程:10月31日(木)
時間:19:00 開場 19:30 開演
料金:前売り ¥2,500 当日 ¥3,000(共に+1ドリンク500円)
出演:サリウ・ニング/Vo
   野津昌太郎/G
   ゲスト:ブジュ・バジャリ・シソコ/kora
*前回はすぐにソールドアウトになりましたので、ご予約はお早めに

横浜ジャズプロムナード連携企画(荒天により中止)

10月12日(土)13日(日)開催予定の横濱JAZZ PROMENADEは、台風による影響で中止になりました。それに伴い、ちぐさで予定していた連携企画「伝説のモカンボセッション トリビュート」(3時間15分53秒にわたるモカンボの4枚のアルバムすべてをかける)も中止となりましたこと、ご了承ください。

2019年9月のスケジュール

camino(ラテンデュオ)

日程:9月15日(日)
時間:19:00 開場 19:30 開演
出演:camino〈歩/vo・中西文彦/g〉
   ゲスト:後藤篤(tb)
料金:無料。投げ銭制(入店チャージ300円はかかります)


粟澤博幸〈G〉高橋佑成〈p〉DUO

日程:9月24日(火)
時間:19:00 開場 19:30 開演
出演:粟澤博幸〈G〉高橋佑成〈p〉
料金:前売3,000円 当日3,500円  +1ドリンク500円

粟澤博幸/Hiroyuki Awazawa  Guitarist
 帰国したばかりの渡辺貞夫氏が紹介したジャズ理論に惹かれてジャズの世界に入る。その後、潮先郁男氏にジャズ・ギターの基礎を学ぶ。
 ジム・ホール著『ジャズギターの探検』の翻訳/監修、潮先氏との共著『コンテンポラリージャズギター1』や、Jazz Life誌、Guitar Magazine誌、Jazz Guitar Book誌他で、ジム・ホールやジャズ・ギターの解説/評論の連載や特集コラムなどを数多く執筆。オーディオ・ライブラリー『ジャズの歴史』『ジャズの楽しみ方』では解説者も務めている。ジム・ホールらに学んだことを基に、自らのスタイルを模索する演奏活動を展開する。

高橋 佑成/Yusei Takahashi  Pianist
 1994年東京生まれ。明治学院大学文学部芸術学科卒業。5歳からエレクトーンを始め、13歳の頃からジャズに興味を持つ。間もなく、中学生対象の世田谷ドリームジャズバンドに加入。日野皓正氏を始め、多くのミュージシャンにアドバイスを受ける。石井彰氏にジャズピアノを師事。
 現在は世田谷トリオ(岩見継吾/b・吉良創太/ds)、アルトサックス奏者の中山拓海氏率いる”たくみの悪巧み”などのバンドを中心に活動している。2019年から日野皓正クインテットに加入。また STUTS、YUKIのアルバムにも参加し、ジャズシーン以外にも活動の幅を広げている。

2019年8月のスケジュール

Chizuru Ohmae A Piece of JAZZ quartet
Original Album “Royal Folks” Release Tour 2019

日程:8月11日(日) *残席わずか
時間:開場 19:00 開演 19:30
料金:3,000円(+1ドリンク500円)
出演:大前チズル/p・武井努/sax・中島のりひで/b・清水勇博/ds

THE GOLDEN APART LIVE! vol.50 in ちぐさ

日程:8月25日(日)
時間:開場 18:30 開演 19:00
料金:¥2000+1ドリンク500円
出演:ルリイロ、赤松ハルカ、MARTHA DARTHA
FOOD出店:ちゃま珈琲
問合せ:thegoldenapart@gmail.com

ジャズ喫茶で薩摩琵琶と声楽とピアノ

日程:8月28日(水) *満員御礼となりました。
時間:開場 19:00 開演 19:30
料金:前売 3,500円 当日 4,000円(ともに1ドリンク付)
出演:荒井靖水/薩摩琵琶・前場光男/テノール・Hiromi★/ピアノ
問合せ:tbiwaseisuidesu@gmail.com

2019年7月のスケジュール

7月13日(土)Latin Music Night vol.7

ラテン音楽の魅力をDJスタイルで伝えるイベントの第2弾。
DJ(まんぼばか、DJ Takeshita)によるオールスタンディング企画です。
リストバンドで出入り自由ですので、途中でご飯を食べに行っても大丈夫。
呑みながら聴くもよし、踊るもよし、ご自由にお楽しみいただけます。
時間:20:00〜24:00
入場料:1500円(+1ドリンクのオーダーはお願いします)

2019.7.24(Wed) 村田浩カルテット

 日本を代表するバップトランペッター、村田浩率いるカルテットのライブ
 時間 19:00 開場 19:30 開演
 出演 村田浩(tp)・小林航太朗(b)・岩崎壮平(p)・宮岡慶太(ds)
 料金 ¥3,000(+1ドリンク500円)

村田浩(tp)
1943年横浜生まれ、高校でトランペットを始め、大学卒業後、横浜のナイトクラブでプロデビュー、1975年「渡辺貞夫オーケストラ」「八城一夫クインテット」に参加、解散まで在団する。同年7月、自己の「THEBOP BAND」を結成。一貫して“ビーバップ”、“ハードバップ”のバンドリーダーとして、ライブハウス・コンサートを中心に活動を続けており、現在まで、渡辺貞夫、八城一夫、松本英彦など、多くのトップミュージシャンと共演。また、デューク・ジョーダン、ロイ・ヘインズ、マーサ三宅、阿川泰子、ヘレン・メリル、アニタ・オデイなど、内外のトップミュージシャンとも多く共演している。本格的なバップ・トランペッターとして貴重な存在と言われ、スイング・ジャーナル誌の人気投票トランペット部門で常に選出されるなど、多くの支持者を得ている。

7月26日(金) ベリーダンスの夕べ

世界共通の型を即興で組み合わせる、格好よくてセクシーなベリーダンスを一度間近で観てみませんか?

出演:ATS bellydance (アメリカントライバルスタイル)
時間:OPEN 18:30 CLOSE 22:00予定
ダンス公演時間:19:00〜、20:15〜、21:00の3回予定
入場料:フリー
ドリンクもフードもALL500円

ドリンクカウンターでは自家製コーヒーリキュールなどのアルコール、珈琲、ソフトドリンクを販売
さらに、フードカウンターには、元80*80の店長、菅が作る当日数量限定のおつまみもございます!!

7月30日(火)INOV Quartet + Yu Hagiwara

話題の10代ジャズマン、佐々木、菊池を含む、若手の勢いあるカルテットのライブ

時間:開場 18:30 開演 19:30
出演:佐々木諒太(sax)・菊池冬真(p)・中山大輔(b)・柿崎幸史(ds) ゲスト:萩原優(sax)
料金:前売 2,800円 当日 3,000円 (+1ドリンクオーダー)
   *学生は50%オフ

2019年6月のスケジュール

第6回ちぐさ賞「宮脇惇」レコ発ライブ!

6月13日にCDとLPをリリースする、宮脇惇の発売記念ライブが、ジャズ喫茶ちぐさと、彼の地元である横須賀で開催が決定しました。

6月13日(木)
会場:ジャズ喫茶ちぐさ
   横浜市中区野毛町2-94 ☎︎:045-315-2006
時間:19:00 開場 19:30 開演
出演:宮脇惇/cl、海堀弘太/p、長谷川慧人/b、大江航平/ds
料金:2,500円

6月29日(土)
会場:横須賀 Younger Than Yesterday
   横須賀市大滝町2-17エルスビル4F ☎︎:046-828-8306
時間:12:00 開場 12:30 開演
出演:宮脇惇/cl、海堀弘太/p、長谷川慧人/b、大江航平/ds
   ゲスト:浅葉裕文/g、武田将/vib
料金:2,500円
*ご予約は、公演日、お名前、人数、連絡先を明記の上、
 jazzchigusa@gmail.com までご連絡ください。
*お座席に限りがありますので、ご予約はお早めにお願いします。(定員になり次第〆切)
 宮脇 惇(クラリネット) 
1993年、横須賀市生まれ。小学3年生の時「BennyGoodman物語」を観てJAZZクラリネッ
トを独学で始める。洗足音楽大学JAZZ科に入学後、JAZZクラリネットを谷口英治、川嶋哲
郎に師事。大学在学中、映画「この世界の片隅に」の劇中曲でクラリネットを担当。卒業
後、自らのバンド宮脇惇QuartetやAppleSeeds、Klach、民族音楽ようそろーずなどでク
ラリネットを担当。2018年、第6回ちぐさ賞にてグランプリを受賞。2019年6月にちぐさレ
コードからデビューアルバムをLPとCDでリリース。現在、横須賀、横浜、都内のLIVEハウ
スで活動中。

第5回ちぐさ賞「千葉岳洋トリオ」ちぐさライブ

ちぐさ賞マンスリーの最後を飾るのは、第5回のグランプリスト千葉岳洋!
ここ最近、一緒にツアーを回っている3人の演奏となります。
6月26日(水)
時間:19:00 開場 19:30 開演
出演:千葉岳洋/p、小田采奈/sax、佐藤潤一/b
料金:2,500円+1ドリンク(500円)
千葉岳洋(piano)  1991年宮城県仙台市生まれ。8歳からピアノ・エレクトーンを学び、
東京大学文学部に進学。ジャズ研や学生ビッグバンドで演奏活動するかたわら、運動会相撲
部に所属し主将をつとめる。卒業後プロ活動を開始、2015年ニコニコ動画発のビッグバンド
「Lowland Jazz」でメジャーデビュー。浅草ジャズコンテストなどで優勝。2017年の第5
回ちぐさ賞でグランプリに輝き、翌年4月にはChigusa Recordsからリーダーアルバム
『Alpha And Omega』をリリース。

2019年5月のスケジュール

第2回ちぐさ賞グランプリ受賞の遠藤定が、ちぐさで凱旋ライブ
今ジャズ界で注目株の2人がデュオで共演!
日時:2019年5月30日(木) 19:00開場 19:30開演
出演:遠藤定(b)・今村真一朗(p)
MC:¥2,500(+1ドリンク500円)
♪ Guitar Duo 2days vol.1  浅葉裕文×渡辺隆介
いま最も勢いがある若手ギタリストと言われている2人がちぐさで共演!
日時:2019年5月14日(火) 19:00開場 19:30開演
出演:浅葉裕文(g)・渡辺隆介(g)
MC:¥2,500(+1ドリンク500円)

浅葉裕文(ジャズギタリスト)
2017年、横濱ジャズプロムナードコンペティション、グランプリ受賞。 2018年、世界で最も大きいジャズフェスの一つ、アメリカのデトロイトジャズフェスティバルに出演。2015年にデビュー・アルバム「EASYLIKE」を、2018年は2ndアルバム「STOMPIN’ AT THE FAIR」をリリース。日本国内だけでなく、アメリカのFOX-TV、オーストラリアのジャズ誌にも特集されるなど世界的にも注目を集める、今最も勢いのある若手ギタリスト。

渡辺隆介(ジャズギタリスト)
1983年熊本県生まれ。野本秀一氏・岡安芳明氏に師事し、2011年にプロ入り。2018年、デビューアルバム「BLUE SOUL」を全国発売。「しっかりとしたテクニックと素晴らしい歌心、そこに独自のブルース・フィーリングも兼ね備えた魅力的なギタリストだ」「多彩なテクニックで達者なプレイを聴かせる正統派ジャズ・ギタリスト」(JazzJapan誌)など、高い評価を得ているギタリスト。

♪ Guitar Duo 2days vol.2  The Marchione Bros.
一期一会のユニークで極上の進化系ジャズ・ギター演奏をお見逃しなく!
日時:2019年5月15日(水) 18:00開場 19:00開演
出演:Hiro Yamanaka(g)・Paul Kogut(g)
MC:¥2,500(+1ドリンク500円)
* この日の演奏は、Live Recordingされます。

ポール・コガット(ジャズギタリスト)
米国ニューヨーク生まれ、在住。マンハッタン音楽学校修士課程修了。ギタリスト、作曲家として30年のキャリアを持ち、音楽講師として後進の育成にも注力している。「洗練されたハーモニー感覚と研ぎ澄まされたモチーフを兼ね備えた本物の演奏家だ」(シカゴ・トリビューン紙)と評され、これまで発表されたリーダー作品は全て高い評価を得ている。

ヒロ・ヤマナカ(ジャズギタリスト)
和歌山県生まれ、横浜市中区在住。神奈川大学在学中に渡辺香津美氏に師事。鈴木勲氏(b)に3年間師事し、アンサンブルを学ぶ。2005年に個人事務所を設立し、ギタリストならび音楽ジャーナリストとしての活動を始める。2010年に『Sorry I’m Late』、2015年に『Love Knot』をリリース。『jazz guitar book』(シンコーミュージック社)、Jazz Life誌などの寄稿他、共著の著作や教則本も執筆。

2019年4月のスケジュール

♪ 第4回ちぐさ賞グランプリ 和田明ライブ! 
横浜JAZZ協会企画「U-40」の第1弾
横浜JAZZ協会とジャズ喫茶ちぐさのコラボ開催
日時:2019年4月10日(水) 19:00開場 19:30開演
出演:和田明(vo)・杉山慧(g)
MC:¥2,500(+1ドリンク500円)
♪ Analog Cafe Chigusa
Enjoy analog records & old audio system !

ジャズ以外のレコードを、ちぐさのでかいスピーカーで聴く!
1DAY特別企画 「Latin Music Night vol.6」
日時:2019年4月6日(土) 20:00~24:00
MC:1,000円+1ドリンク(500円)*リストバンドで出入り自由

2019年3月のスケジュール

* 7周年記念式典 (一般入場可)
日時:2019年3月11日(月) 12:30~14:00
会場:野毛シャーレ(野毛にぎわい座B1)
参加費:1,000円(軽食、ドリンク付き)
★出張ちぐさ@横浜開港記念会館
毎年開催されている「横濱三塔の日」イベントで、ジャズ喫茶&ミュージアム
日時:2019年3月10日(日) 11:00~17:00
会場:横浜開港記念会館
入場無料(コンサートは先着順、定員制)
ちぐさは、喫茶・展示・ワークショップ・映像上映をやります。
♪ ジャズ女子企画「Jazzがもっと好きになる」イベント-入門編 vol.2!
ジャズピアニスト特集 巨匠に学ぶ夜
日時:2019年3月18日(月) 19:00開場 19:30開演
参加費:1,500円 (1ドリンク付き)
ジャズピアニストと言えば、この人!」というハズさないピアニストの演奏を、現存する日本最古のジャズ喫茶「ちぐさ」の素晴らしい音響でレコードをお聴き頂きます。
厳選したジャズピアニストのエピソードと、時代背景も一緒にご紹介し、より深くJazzを味わって頂くジャズ女子スタイルのイベントです。
予約/問い合わせ:jazzjoshiyokohama@gmail.com
♪ 遊牧の民の調べコンサート 「カザフ民族の歌とドンブラ」
日時:2019年3月21日(木・祝) 18:30開場 19:00開演
出演:クグルシン/ブケンバイ/エルケジャン
MC:3,000円+1ドリンク(500円)
Saliou Gningue Band Premiere showing
西アフリカ・セネガル出身のグリオ(世襲制の伝統伝達者)サリウ・ニングが 従来の伝統楽器でジャズ、アフロ、セネガルポップス「ンバラ」を アフリカンソウルボイスで歌い上げる
日時:2019年3月26日(火) 19:00開場 19:30開演
出演:サリウ・ニング(Vo)、モリヤタクミ(B)、井上司(Dr)、野津ショウタロウ(B)    ゲスト:ンボイ・ジャバイ(Per)、ブジュ・シソコ(Kora)
MC:3,500円+1ドリンク(500円)
予約・問合せ:Saliou Gningue Japan Office
saliougningue99@gmail.com 045-620-9285
♪ 第6回ちぐさ賞グランプリスト 宮脇惇ライブ
レコーディングの候補曲を聴くことのできる特別企画
日時:2019年3月27日(水) 19:00開場 19:30開演
出演:宮脇惇(cl) 山下ゆりの(p) 長谷川慧人(b) 大江航平(ds)
MC:2,500円+1ドリンク(500円)

2019年 2月のスケジュール

♪ 遊牧の民の調べコンサート クグルシン独奏会
日時:2019年2月6日(水) 18:30開場 19:00開演
出演:クグルシン(馬頭琴/ドンブラ)
MC:3,000円+1ドリンク(500円)
♪ 遊牧の民の調べコンサート ネルグイ独奏会
日時:2019年2月13日(水) 18:30開場 19:00開演
出演:ネルグイ(馬頭琴/ドンブラ)
MC:3,000円+1ドリンク(500円)
♪ 第三回ちぐさ賞、小川恵理紗の1stCD再発売記念ライブ!
日時:2019年2月20日(水) 18:30開場 19:00開演
出演:小川恵理紗(fl)、ヤマザキ タケル(p)
MC:2,500円+1ドリンク(500円)
🎵Analog Cafe Chigusa
Enjoy analog records & old audio system !
ジャズ以外のレコードを、ちぐさのでかいスピーカーで聴く!
1DAY特別企画 「ジャパニーズ シティポップス編」
日時:2019年2月23日(土) 20:00 スタート
入場無料(1ドリンクオーダー制)


2019年 1月のスケジュール

♪ 金本麻里ライブ
 第一回ちぐさ賞受賞者、金本麻里が帰ってくる!!
 日時:2019年1月11日(金)18:30開場 19:00開演
 出演:金本麻里(vo) 遠藤定(b) 尾崎琢也(p)
  MC:2500円+1ドリンク(500円)

♪ ジャズ喫茶で薩摩琵琶と二十五絃箏
 ジャズ喫茶での和楽器ライブ!
 伝統をベースに、国内外ジャンルを超えて活動する荒井靖水が初登場。
 日時:2019年1月23日(水) 19:00開場 19:30開演
 出演:荒井靖水(薩摩琵琶)、渡邊香澄(二十五絃筝)
 MC:¥3,000 (1ドリンク付)

♪ かたりよみと音楽「ほしのかけら」
 「ほしのかけら」CD発売記念ライブ!  美しい音楽とやさしいものがたりを。
 日時:1月30日(水) 18:30開場 19:00開演
 出演:児玉朗、西本朝子(かたりよみ)、林あけみ(p)、金剛督(sax)
 MC:2,500円+1ドリンク(500円)

9月のイベント/ライブ スケジュール

【野毛ジャズde盆踊り2018】
9月22日(土)・9月23日(日)

【Bar ハマブラ!:野毛の老舗ジャズ喫茶を楽しもう!】
主催者: ハマブラ! 〜ハマっ子が楽しむ横浜ツアー
なかなか行く機会がなかった横浜の有名スポットを楽しむBar ハマブラ!の第2弾
9月24日(月・祝) 17:00 – 22:00
参加費:1,000円
※ ワンドリンクとちょっとしたおつまみが出ます。
※ 2杯目以降はキャッシュオン(その都度支払い)で1杯500円です。
※ ドリンクによって値段が異なる場合もあります。
参加方法:好きな時に来てもらえればOKです。ドタキャン・ドタ参問題なしです。
イベント詳細
https://www.facebook.com/events/1888654334536887/?notif_t=event_invite_reminder&notif_id=1536221144747439

注意点:
・店内は禁煙です。
・おつまみ(乾き物)のメニューはあります。
・フードやドリンクは差し入れ・持ち込み自由です。

【お願い】
今回は20名前後座れるお店なので問題ないとは思いますが、時間帯によっては一時的にお店に入れなくなる可能性もあります。あらかじめご了承下さい。

8月のイベント/ライブ スケジュール

【Ryota Sasaki Trio】
佐々木諒太(ts/cl) 菊池冬馬(pf)榎本響(ds)
高校生トリオの、若さはじけるHotなジャズライブ!

日程:2018年8月5日(日)
時間:開場 13:00 開演 14:00
会場:ジャズ喫茶ちぐさ
料金:¥2,500〈+1ドリンク代〉

【まちづくり応援ジャズコンサート】
小川恵理紗(fl)和田明(vo/g)
横浜信用金庫との共催で、まちづくり応援プログラムとしてちぐさアーティストが出演。ちぐさ賞第3回受賞者の小川恵理紗と第4回受賞者の和田明が登場!

日程:2018年8月15日(水)
時間:1部 10:00〜10:25
2部 11:00〜11:25
会場:横浜信用金庫 野毛町支店1階ロビー
料金:無料


【LIVE AT ちぐさ】
浅葉裕文(g) 宮崎佳彦(cl/s)新井健太郎(b)
横濱ジャズプロムナード2017コンペティションでグランプリを獲得したギターの浅葉裕文がご機嫌にスウィングするメンバーとちぐさで初ライブ!!

日程:2018年8月22日(水)
時間:開場 19:00 開演 19:30
会場:ジャズ喫茶ちぐさ
料金:¥2,500〈+1ドリンク代〉

 

mama!milk in Chigusa

こちらのライブは定員に達しましたので、受付を終了させていただきました。

京都を拠点に、世界各地を巡りながら自由に音楽を紡ぎ続けるアコースティックデュオ mama!milk が、ちぐさに登場!
日時:2018年8月28日(火)  open 19:00   start 19:30
出演:mama!milk 生駒祐子:アコーディオン/清水恒輔:コントラバス
http://www.mamamilk.net/
料金:¥3,000(+1Drオーダー、¥500)
mama!milk
生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔(コントラバス)によるデュオ。
ワルツやタンゴ、クラッシックや現代音楽などを叙情豊かに行き交う楽想は「旅へいざなう音楽」「Japanese New Exotica」とも称される。 古い銀行跡の窓辺で奏でられた「Duologue」、吹奏楽編成の「Parade」、製本工場跡でのセッション音源「Nude」、海辺の廃墟でのフィールド・レコーディングによる「Quietude」、アナログテープ録音をレコード盤にした「Fragrance of Notes」などのアルバムが国内外で話題となる。各地の劇場、客船、廃墟、寺院、美術館、広場等など、趣深い場でのサイトスペシフィックな演奏会も好評を博している。

出張ちぐさ

5月27日(日)に開催される、関内フード&ハイカラフェスタにちぐさが蓄音機と珈琲を持参して出店します。
また、4組のジャズライブも開催します。

第7回 関内フード&ハイカラフェスタ 開催情報


100年前の蓄音機でのSPレコード鑑賞と第4回ちぐさ賞受賞の和田明も出演するライブステージ、ぜひご堪能ください。
日程:5月27日(日)11:00-17:00
会場:関内 弁天通り
料金:無料

7月のイベント/ライブ スケジュール

ちぐさ賞G.P.5ライブ

◆ 金本麻里 〈第1回GP〉
7月1日〈日〉18:00 Open 18:30 Start
料金:¥2,500(+1ドリンク)
出演:金本麻里(vo)、尾崎琢也(p)、堀江洋賀(g)、小川恵理紗(fl)
プロフィール:岩手県盛岡市のジャズ喫茶『開運橋のジョニー』発のJazz Singer。世界的ジャズピアニスト・穐吉敏子氏に歌声を認められ、穐吉作曲/谷川俊太郎作詞の『HOPE』を歌い、2011年3月CD『ホープガール』 でデビュー。2013年、ちぐさ賞の第1回目受賞者となる。2014年、日本ジャズ界のレジェンド今田勝(p)との共演LP&CDを発売。2017年『金本麻里With THE BOP BAND』を発売。JAZZ専門誌等に取り上げられ、注目を集めている。同年、第33回日本ジャズボーカル賞新人賞を受賞。

◆ 千葉岳洋 〈第5回GP〉
7月11日〈水〉19:00 Open 19:30 Start
料金:¥2,000(+1ドリンク)
出演:千葉岳洋(pf)
プロフィール:1991年宮城県仙台市出身。東京大学在学中は相撲部に所属しつつ、学生ビッグバンドなどを中心に演奏活動を行う。卒業後プロの道を志す。ニコニコ動画発の若手ビッグバンド「Lowland Jazz」でメジャーデビュー。神戸ネクストジャズコンペティション、浅草ジャズコンテストバンド部門でグランプリを受賞。新潟ジャズコンテスト作曲部門金賞を受賞。2017年の第5回ちぐさ賞最終ライブ選考で栄冠を手にした。現在は関東と東北を拠点に鍵盤奏者、作編曲家として活動中。

6月のイベント/ライブ スケジュール

ちぐさ賞G.P.5ライブ

現存する日本最古のジャズ喫茶「ちぐさ」が毎年開催する「ちぐさ賞コンテスト」でグランプリに輝いた5名が、かつて秋吉敏子や渡辺貞夫が世界に羽ばたいていった店、ジャズ喫茶ちぐさにて続けざまにライブを開催!

会場:ジャズ喫茶ちぐさ 横浜市中区野毛町2-94 TEL:045-315-2006
予約/問い合わせ:jazzchigusa@gmail.com
*お名前・人数・連絡先(電話/メールアドレス)をご連絡ください。
*定員25名(予約者優先。定員に達し次第〆切り)

◆ 和田明 〈第4回GP〉
6月4日〈月〉19:00 Open 19:30 Start
料金:¥2,500(+1ドリンク)
出演:和田明(vo)、ほか調整中
プロフィール:鹿児島出身。NYへの短期渡米を経て2015年に上京。第4回ちぐさ賞で最高賞とオーディエンス賞をダブル受賞。2017年、ちぐさレコードよりアルバム「ESSENCE」発表。新聞社各社や、Jazz雑誌、ラジオ等で取り上げられる。東京スカイツリー、資生堂 MAQuillAGE、日本和装などのTVCM制作に携わる傍ら、アニメ「ボールルームへようこそ」等の劇中歌も歌唱している。スモーキー・ベルベットと評される、甘く繊細ながら迫力もある独特な声で注目されているSingerである。

◆ 小川恵理紗 〈第3回GP〉
6月13日〈水〉19:00 Open 19:30 Start
料金:¥2,500(+1ドリンク)
出演:小川恵理紗(fl)、奥山勝(pf)、藤橋万記(perc)
プロフィール:留学先のカナダで開催された、West Coast Jazz festival、国際Jazz Festivalにて金賞受賞。高校卒業後は、Kansas Weslyan University、Berklee College of Musicにてジャズ、作曲を学び、NYで1年半活動し帰国。第3回ちぐさ賞大会にてグランプリ、ベストパフォーマンス賞を獲得。翌2016年、Chigusa RecordsからCD、LPを発売。2017年、ロンドンにてWork Shopを開催。現在、日本人初のBeat Boxing Flute奏者としてテレビや数々のメディアで特集され注目を浴びている。

◆ 遠藤定 〈第2回GP〉
6月20日〈水〉19:00 Open 19:30 Start
料金:¥2,500(+1ドリンク)
出演:遠藤定(b)、今村真一朗(pf)
プロフィール:東京都出身。幼少の頃からピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラを通じて音楽に親しむ。16才でベースに転向し、洗足音大在学中からプロとして活動を始める。2016年、第2回ちぐさ賞にて優勝&ベストパフォーマンスに選ばれ、翌年にChigusa RecordsからCD、LPデビューを果たす。現在は、自身がリーダーを務めるJAZZバンド「Joe Endo Trio」を中心に、全国的に活躍中。今夏2ndアルバム発売予定。詳細は『遠藤定』で検索して、公式HPまで。

5月のイベント/ライブ スケジュール

Hiro Yamanaka+Paul Kogut Special Duo Live

NYCから名器マルキオーネと共に、名手ポール・コーガットが来日!
Hiro Yamanakaとのスペシャルデュオが実現

日程:2018年5月17日(木)
時間:開場 18:00 開演 19:00
会場:ジャズ喫茶ちぐさ
料金:¥2,500〈+1ドリンク代〉
主催:a Taste of JAZZ

 

ジャズ女子企画「女性ヴォーカリストに恋する夜」

横浜のJazzをもっと盛り上げたい、女性のJazzファンを増やしたい、という想いから、あまりJazzを聴いたことが無い方や、Jazzスポットに足を運んだことの無い方のきっかけとなるようなイベントを企画。
初回はJazz入門の方のための、題して「女性ヴォーカリストに恋する夜」
ジャズ女子おススメのヴォーカリストの曲を、ちぐさの素晴らしい音響でレコードをお聴きいただきます。さらにヴォーカリストのエピソードと、時代背景も一緒にご紹介し、より深くJazzを味わっていただくイベントです。
〈ジャズ女子を応援してくれる男子も参加歓迎!〉

日程:2018年5月14日〈月〉
時間:開場 19:00 開演 19:30
会場:ジャズ喫茶ちぐさ
料金:¥1,500(1ドリンク付き)
主催:ジャズ女子・一般社団法人ジャズ喫茶ちぐさ・吉田衛記念館
*ジャズ女子とは::
Jazzが好きな女性、またはこれからJazzを聴きたいなぁと興味を持っている女性によって構成されている趣味のサークル。

ジャズ喫茶ちぐさのマンデー企画、「Latin Music Night」開催!
ラテンレコードコレクター/DJである小川正智氏による、古いラテンミュージックの試聴会を開催します。
Webなどでの情報入手がしやすくなった現在とはいえ、古いラテン音楽に関しては適切な紹介がなされているとはいえません。しかし、知られていないだけで実はジャズリスナーでも面白いと思えるものも多くあると思っています。
これから月一で「ジャズの耳の人」にも訴えかける魅力のある音を紹介していく企画を、シリーズで3回予定しています。
違った角度から聴くジャズとラテンミュージック、ぜひご参加ください。

*各回、参加費1,000円(1ドリンク付き)
*定員25名(予約者優先)
*予約は、jazzchigusa@gmail.comまで

5月28日(月)Vol.1 PALLADIUM MAMBO
マンボがもっとも華やかだった時代、そのメッカであったニューヨークの「パラディアム・ボールルーム」で鳴っていた音や、夜の華やかさを体言していたかの様なラテンバンドを音を紹介します。

6月25日(月)Vol.2 DESCARGA!
DESCARGAとは「荷物を下ろす」の意味。仕事ではない自分たちの楽しみのための演奏。
ジャズでいうところのジャムセッションと同義。熱量の塊のような演奏の記録の数々。

7月30日(月)Vol.3 ジャスの影響の濃い南米音楽
ジャスの影響を取り込んだ民族音楽、また反対にジャズを志向しているも演者のルーツ出自が図らずも出てしまっている音を紹介します。一種ミュータント的なこのような音にこそ「クリエイティブとはなにか?」のヒントを見出す思いがします。

進行/DJ:まんぼばか(小川 正智)
大学の頃にDJ文化を知り古いジャズやレアグルーブの魅力に開眼、レコード収集を開始。幅広いレコードを買う中で「ラテン」の得体の知れない魅力に取り込まれ現在に至る。
DJとしてはマンボをロック解釈でプレイしたりデスカルガでハウス的ミックスをしたりする特異なスタイル。渋谷BarMusic「まんぼばか一人会」、渋谷Root「ローリン!ミラーボーラーズ」、藤沢Sausalito「熱帯音楽祭」「ALL GROWN UP !」「chronique de Jazz」、横浜黄金町ちゃま珈琲「ちゃまラウンジ」、外苑前Sign 第3土曜lounge(終了)他多数でDJ。

4月のイベント・ライブスケジュール

【第5回ちぐさ賞受賞 千葉岳洋 レコード発売記念ライブ】
4月8日(日)
14:30開場 15:00開演 17:00終了(予定)
MC:前売3,000円(1ドリンク付き)/当日3,000円(ドリンク別)
定員25名
予約:電話 045-315-2006(ちぐさ店舗)
メール jazzchigusa@gmail.com

【穐吉敏子 米寿記念ライブ DOLPHY/ちぐさ共催企画】←中止になりました。
4月30日(月・祝)
18:30開場 19:00開演
MC:前売10,000円/当日12,000円(全席自由)
場所:ジャズスポットDOLPHY
予約:電話 045-315-2006(ちぐさ店舗)/またはDOLPHY   045-261-4542
メール jazzchigusa@gmail.com
穐吉さん体調不良のため、ライブは中止になりました。
ちぐさでご購入いただいたチケットの払い戻しを店頭にて承ります。