2020年3月のスケジュール

*ご予約の際は、お名前・人数・連絡先(電話/メルアド)をお知らせください。
*定員最大25名のため、先着順での予約者優先となります。

予定通り開催するライブ:

羽野昌二・林裕人ドラムデュオ

2020年3月22日(日)

▶︎開場 19:30 / 開演 20:00(予定)
▶︎料金:2,000円(+1ドリンクオーダ)
▶︎出演:1st 羽野昌二〈Ds〉
    2nd 羽野昌二〈Ds〉・林裕人 〈Ds〉
▶︎予約:お名前、人数、連絡を明記の上、jazzchigusa@gmail.com まで


羽野昌二
1955年 北九州小倉生まれ、4歳頃から小倉祇園太鼓を始め、15歳でドラムを始める。1974年 アヴァンギャルド・ジャズのライブ活動を始める。75年阿部薫(Sax)と共演、同時期に近藤等則(Tp)と出会う。この頃武道「新体道」を紹介され、新体道の哲学概念を取り入れた独自のドラミングを展開することとなる。国内はもとより海外でも精力的に活動を続けており、07年にはドイツのメールスJazz festival、スイスPoschiavoのUncool festivalなどに招待され演奏した。


Ya! Voices

上海、ソウル、バンコク、バリなど、国際的に活躍している女性コーラス・グループ

2020年3月24日(火)

▶︎開場 19:00 / 開演 19:30
▶︎料金:2,500円(+1ドリンク500円)
▶︎出演:かおりん 〈Tp & Vo〉・元田優香 〈Perc & Vo〉・ほんごさとこ 〈Vo〉・城田有子 〈P & Vo〉・河原厚子 〈Vo〉
▶︎予約:お名前、人数、連絡を明記の上、jazzchigusa@gmail.com まで

かおりん 〈Tp & Vo〉
アニメ声でアイドル風のクラシック系トランペッターというたぐい稀なるキャラクターの持ち主。出身地金沢ではNHKや県・市主催のイベント、コンサートに多数出演のほか、岩城宏之氏が芸術監督を務めていたことで有名なオーケストラアンサンブル金沢と共演する。また、その音色は柔らかく朗々と広がる音場感で人の心を癒し、世界的指揮者の佐渡裕氏からも高度で確かな演奏技術と共に称賛を頂く。

元田優香 〈Perc & Vo〉
音大卒業後、第19回日本打楽器協会新人演奏会グランプリ受賞。2006年紅白歌合戦ドリカムのマーチング隊リーダーとしての出演のほか数多くのミュージシャンのサポートを務めつつ、自己のグループ「PercussionPerformancePlayers」のリーダーとして多忙な演奏活動をこなしている。Ya!Voicesにおいては難しいリズムも難なくこなす正確無比な演奏力と出身地徳之島の三味線によって彩りを添えている。

ほんごさとこ 〈Vo〉
スタジオコーラス、CM音楽からジャズに移行し、NHKスタジオ505や、博覧会、ジャズフェスティバルなどに出演の後、1998年「日本Jazzボーカル大賞」新人賞を受賞する。これを機に都内・横浜でのライブ活動、ホテル、イベントでの活動を拡大する。正確な歌唱と艶やかな声質でリードボーカルとして相応しい色合いの輪郭を描いている。

城田有子 〈P & Vo〉
大学卒業後、日本初の女性インストバンド「サンシャイン ベイブ」でメジャーデビュー。海外音楽祭での作品賞受賞他、スイスモントレージャズフェスティバルなど数多くの海外音楽祭に出演。そのメロディアスな作曲力は洋の東西を問わず、無条件での称賛を集めている。現在も毎月のように海外演奏に出かけており、その意欲的な演奏活動は年々活動範囲を広げ、アジアのジャズの発展に貢献している。

河原厚子 〈Vo〉
大学卒業後、郷ひろみ、ピンクレディーのサポートで数多くのツアー、TV番組に出演。1983年渡米、NYハーレムでジャズヴォーカルを磨き上げるとともに、ゴスペルとの出会いによって、スピリチャルな唱法を体得する。帰国後、東京・横浜のジャズスポットを中心に活動し、地域・障がい者支援活動にも注力する。トークの面白さと司会力で会場を盛り上げ、洗練されたステージを作り上げている。超充実中である。


村田浩 & THE BOP BAND

日本を代表するトランペッター 村田浩率いるバップバンド

2020年3月25日(水)

▶︎開場 19:00 / 開演 19:30
▶︎料金:3,500円(+1ドリンク500円)
▶︎出演:村田浩(tp)・岡田嘉満(ts)・岩崎壮平(p)・矢野伸行(b)・宮岡慶太(ds)
▶︎予約:お名前、人数、連絡を明記の上、jazzchigusa@gmail.com まで


村田浩 & THE BOP BAND
1975年結成の我国唯一の本格的ハードバップバンド。
44年間の全国的な活動を通して、多くのバップファンから圧倒的な支持を得ている。そのパワフルでエネルギッシュでロマンティックな演奏は、ジャズの黄金期を彷彿とされる熱いものである。今年77歳喜寿を迎えるリーダー村田を筆頭に、ますます進化中、超充実中である。


伊勢崎賢治ジャズライブ&トーク

デモクラシー道場&ちぐさ共催

2020年3月27日(金)

▶︎開場 18:00 / 開演 18:30 *定員25名
▶︎料金:3,000円(+1ドリンク500円)
▶︎出演:伊勢崎賢治(tp)・坂本千恵(p)*2セット
▶︎トークテーマ:「国防の法的矛盾」
▶︎予約:件名、お名前、人数、連絡先を明記の上、
 jazzchigusa@gmail.com まで。(定員に達し次第締め切り)

*新型コロナウィルスにより特措法の改正案が閣議決定され、13日に賛成多数で可決、成立しました。現行の法の下でも適用が十分可能なのにも関わらず、政府(首相)がより強い私権を揮う「緊急事態」を宣言できるよう改正し、乗じて緊急事態条項を憲法に加える声もあります。
 これまでデモクラシー道場でも伊勢崎さんには国際人道法、憲法改憲の観点などから緊急事態条項について常にお話いただいておりますが、現状の混乱を踏まえ、日本の国防についてより踏み込んでお聞きしたいと思っています。

紛争の現場を目の当たりにし当事者の魂の叫びにも聞こえる伊勢崎さんのトランペット、それに呼応する坂本さんのピアノ。本質を捉えるトークと共に五感に響くジャズをぜひご堪能ください!




ライブ延期のお知らせ:
3月5日(木)musiqman Jr ライブ
3月8日(日)山野修作&ヒロ山中ライブ

▶︎ご来場されるお客様の安全と感染予防のため、この日程での開催は中止とさせていただきました。今後、再調整して開催したいと考えていますが、日程はまだ未定です。その際は再度こちらでお知らせいたしますので、よろしくお願いします。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です